協会公式
ブログblog
お申込み・お問い
合わせcontact
視点を変えて人生を変えよう

未だにセラピーやセラピストを一般的に

理解している方が少ないのが現状です。
 
 
 
 
もっともっとセラピーやセラピスト
きちんと理解してもらえる
機会を作りたいと感じます。
 
 
 
その一つの場所として、6年間市民講座を開講していました。
 
  
 
 
他のセラピストの先生達に活躍していただき、
私はセラピストの支援事業を徹底していきます。
 
 
 
 
市民講座では、
 
セラピストとは縁のないみなさんに
セラピーを理解して頂けるように
お伝えしたり、相談を受けたり、
 
 
みなさんからは、
 
「 セラピーの本当の意味がわかりました。」
「 セラピーがスピリチュアルでないんだと
初めて知りました!」
「 生理的な効果と心理的な効果も
あるんですね!」
「 早くに知りたかった…」
「 いろんなセラピーがあるんですね!」
 
などなど、
 
 
セラピーやセラピストの一端を
知っていただくだけではなく、
 
 
みなさんが
 
・どんな悩みや痛みや改善を望んでいるのか?
・これからどうしたいと思っているのか?
・普段、誰に相談しているのか?
・痛みや悩みの根本的な原因を知っているのか?
・どんなことに興味があるのか?
・どうなりたいと思っているのか?
 
 
みなさんとの会話から
多くの人が抱える悩みや願望、
多くの視点に気づく学びの時間を頂いています。
 
 
 
結果としてセラピスト支援のノウハウも
市民講座を通して知ることができました。
 
 
 
無駄なことなどな何もないとは、
よく言われますが、
 
 
事実、その場で感じることを
どれだけ自分の学びと
受け止めてられるかが大事なことだと
つくづく感じています。
 
 
今では、
市民講座以外でも多くの繋がりと、
カラーセラピストやパーソナルカラーに
興味を持ってくださる方が増えました。
 
 
 

【視点を増やすと成長につながる】



 
セラピスト自身が
多くの視点を持つことができれば、
 
 
私たち自身がお客さまにできることや、
お客さまの気持ちを深く汲み取ることが
出来るようになります。
 
 
 
視点を増やす努力、
大切だと思いませんか?
 
 
 
人はいつでも成長できます。
 
まずは、
自分自身が成長したいと望み、視点を増やす。
 
 
 
成長するための視点の増やし方には、
ポイントがあります。
 
 
 
 

【視点を増やすための7つのポイント】


 
 
POINT!1. 普段と違う行動をする
2. 普段と違う受け止め方をしてみる
3. 新しいモノに目を向ける
4. やったことが無いことにチャレンジする
5. どんなことも自己責任と捉える
6. コンフォートゾーンから抜け出す
7. どんな時も感謝する
 
プロセラピストを育てる講師を目指す方セミナー情報へ メンタリングマナーを教えてほしい企業等の研修担当の方メンタリングマナー
Webサイトへ