協会公式
ブログblog
お申込み・お問い
合わせcontact
視点を変えるためにチャレンジしよう

視点を変えるためのチャレンジ


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 人生を変える7つのポイント 

についてブログを書きました。


 


↑このブログで書いたように、
人生を変えたい!
もっと幸せになりたい!
そう思っている方は多いと思いませんか?


如何ですか?
 
 
人生を変えるには、
今までと同じ風景であったとしても、
見ている貴方の見かたや見え方を
変えることが大切です。
 
 
見かたや見え方を変えることで、
視点を増やしたり、
視点を広げることに繋がり、


ゆくゆくは、
人生を変えることに繋がっていきます。


 


何故なら、
視点を広げる、多く持つことで、
ネガティブになりにくい考え方や
捉え方ができるようになり、
課題解決の道が描きやすくなります。
 
更に新しい視点があることで
企画やアイデア広がります。
 
イノベーションさえ起こりやすい!
 
 
 
 
そんな良いことづくめの、
視点の増やし方のポイントは7つ
 
 
 
POINT!1. 普段と違う行動をする
2. 普段と違う受け止め方をしてみる
3. 新しいモノに目を向ける
4. やったことが無いことにチャレンジする
5. どんなことも自己責任と捉える
6. コンフォートゾーンから抜け出す
7. どんな時も感謝する
 
 
 
今日は後半の、
4. やったことが無いことにチャレンジする
5. どんなことも自己責任と捉える
7. どんな時も感謝する



について詳しく説明しますね。





6. コンフォートゾーンから抜け出す


については、
今回書ききれそうにありませんから、
別日に書きますね。
 
 
4. やったことが無いことにチャレンジする
 
視点を増やすもっとも早い方法は、
今まで経験したことがないことに
チャレンジすることです。
 
やりたいと思いつつやらない。
やれないと思い込んでいることにも、
是非チャレンジしてみてください。
 
 
新しい事にチャレンジするときに、
どうしても私たちには躊躇が起こります。
知らない世界、経験値がないことは、
不安があるからです。
 


チャレンジしたいと思いつつも
チャレンジできない…。
 
こんなことが起こります。
 
 
楽しい事なら躊躇があっても、
楽しみが勝るとやって見よう!
となりませんか?
 
まずは、楽しい事や、
興味を引くことから
チャレンジすると良いですね。
 
 
チャレンジすると、
新しい世界が広がります。
また、チャレンジしたことで、
経験値が増え、
視野が広がります。
 
 


5. どんなことも自己責任と捉える
 
自分の周りで起こる事象に対して、
自分にも責任があると捉えることで、
考え方が変わります。
 
関係の無いことにまで、
責任を取ることを勧めているわけでも、
犠牲心を持つことを
勧めるわけでもありません。


自分が関わる事象について、
「自分にも責任があるかも…。」
と思えるかどうかです。




同じプロジェクトや同じ会社、
チームや仲間と関わる仕事、
家族に起きる事象…




「私には関係ない。」と捉えると、
いつまで経っても課題が解決出来なかったり、
同じ現象が起こったり、
人間関係も上手くいかなかったり…。




「自分にも責任があるかも…。」
と捉えると、

自然と解決策を考えたり、探したり、
視点が変わり始めます。




また、人と一緒に考えることで、
自分以外の人の視点を知ることができます。


これは、
自分ではなかなか見つけられない視点を
持つことに繋がります。








7. どんな時も感謝する



感謝する気持ちが高まると、
自分自身が持っている概念や視点が
とても小さく感じるようになります。




小さな視点で物事をみていると、
解決策が見つからず、
苦しみが長く続いたり、
小さな課題が大きく見えたり、
せっかくのチャンスに気づけなかったり、



とても残念な結果を招いてしまいます。




誰に対しても、
どんな時にも、
感謝を忘れない人であることが、


何よりも大きな視点で
物事を捉えられている証拠。




いつも感謝の気持ちを持つことは、
礼節だけではなく、
自分が成長するために
必要な考え方なのです。








6. コンフォートゾーンから抜け出す
 
については、
別日にブログに書きますね。


プロセラピストを育てる講師を目指す方セミナー情報へ メンタリングマナーを教えてほしい企業等の研修担当の方メンタリングマナー
Webサイトへ